マーティンのアカデミー賞受賞作品とノミネート作品の紹介!

映画、ドラマ、アニメの中でも
海外ドラマのラインナップが充実しています。
今なら、無料視聴できる「お試しトライアル」が大変にお得です。

一人で気兼ねなく観たいなら!
>>> 無料お試しの詳細はコチラ <<<
家族でへビーユーザーなら!
>>> 無料お試しの詳細はコチラ <<<

U-NEXT

マーティンのアカデミー賞受賞作品とノミネート作品の紹介!

マーティンのアカデミー賞受賞作品とノミネート作品の紹介!
 出典:http://www.gettyimages.co.jp/

 

マーティンが英国テレビアカデミー賞助演男優賞を受賞した『SHERLOCK(シャーロック)』とアカデミー賞短編部門ノミネート作品『ミスター・ヴォーマン』の紹介!

 

 



 

 

マーティンのテレビアカデミー賞助演男優賞受賞作品

 

俳優マーティン・フリーマンは『SHERLOCK(シャーロック)』のジョン・ヘイミッシュ・ワトソン役で出演することにより、2011年英国テレビアカデミー賞助演男優賞を受賞しました。ちなみいに、この年、相棒のシャーロック役ベネディクト・カンバーバッチは賞を逃しています。

 

マーティンが『SHERLOCK(シャーロック)』で活躍したワトソン役ですが、そもそも、「ジョン・H・ワトソン」ってどんな人物なの?ということでまとめた記事がありますので参考にして下さいね。

 

「マーティン演じるジョンワトソンはどんな人物?」の記事はコチラ

 

シャーロックに出会う前のジョンワトソンは、アフガン戦争の勃発で軍医として派遣されていて、階級は大尉だったそうです。だから、射撃の腕も抜群なんですね。所有している拳銃と同じ型の写真も紹介しています。

 

 

マーティンのテレビアカデミー賞助演男優賞受賞作品
 出典:http://ciatr.jp/topics/99264

 

 

テレビ界のアカデミー賞「エミー賞」でも!

 

それから、テレビ界のアカデミー賞と言われる2014年度「エミー賞」でも、同じく『SHERLOCK(シャーロック)』のワトソン役で助演男優賞を受賞しています。また、主演のシャーロック役のベネディクト・カンバーバッチは主演男優賞を受賞し、マーティンとベネディクトのW受賞に輝きました。

 

さらに、凄いことに、ドラマ『SHERLOCK(シャーロック)』は「脚本賞」「音楽効果賞」「楽曲賞」「編集賞」「撮影賞」も受賞し、圧巻の7部門受賞を果たしてしまったんです。正に、快挙を達成した瞬間になりますね!

 

 

テレビ界のアカデミー賞「エミー賞」でも!
 出典:http://yajilab.com/movie/242/

 

 

この他に、マーティンがティム・カンタベリー役で出演した作品で『The Office』があるんですが、2003年に英国アカデミー賞コメディ演技賞候補に選ばれています。ちなみに、作品自体はシチュエーション・コメディ賞を受賞しています。

 

 

ページTop

マーティンのアカデミー賞短編部門ノミネート作品

 

さて、こので紹介するマーティン主演の作品『ミスター・ヴォーマン』(2012年製作の映画)は、上映時間がたったの「12分」の短編映画(ショートフィルム)のため、もしかすると知らない方が多いかもしれません。

 

『ミスター・ヴォーマン』は、デイヴィッド・ミッチェルの小説「ナンバー9ドリーム」の一編を映画化したイギリス映画なのですが、マーティンは医者のウィリアム役で出演しています。

 

そして、この『ミスター・ヴォーマン』なんですが、数々の賞にノミネートされているんです。それがこちら・・・
・セントルイス国際映画祭 2012年(アメリカ)最優秀短編実写作品
・英国アカデミー賞 2013年最優秀短編映画ノミネート
・第86回(2014年)米国アカデミー賞短編実写部門賞ノミネート

 

 

簡単な≪あらずし≫を紹介すると・・・
精神科医のウィリアム(マーティン)は、「自分は神だ」と主張する囚人ミスター・ヴォーマン(トム・ホランダー)の精神鑑定をすることになった。ところが、ウィリアムは囚人ヴォーマンの不可解な現象の数々を目の当たりにしてしまう。次第に困惑し始めるウィリアム。果たしてヴォーマンの正体は・・・。

 

 

マーティンのアカデミー賞短編部門ノミネート作品『ミスター・ヴォーマン』
 出典:http://www.cinematoday.jp/image/N0070211_l

 

 

『ミスター・ヴォーマン』は日本でも上映されていた!

 

実は!この短編映画『ミスター・ヴォーマン』は、横浜みなとみらいのショートフィルム専門映画館ブリリア ショートショート シアターで上映されていたんです。期間は、2015年2月16日から3月15日まででした。

 

ちなみに、『ミスター・ヴォーマン』以外にあと3作品も上映されました。それが『チベットの埃』『人間の一生』『ヘリウム』です。

 

【追記】
更によくリサーチしたところ、これより約1年前にすでに日本で上映されていました。それが、青山学院大学総合文化政策学部の学生による「映像翻訳ラボ」(宮澤淳一教授担当)が字幕翻訳をした上映でした。ちなみに、協力したのが日本映像翻訳アカデミーです。

 

その時の上映日時と場所は以下の通りとなっていました。
・2014年5月30日(金)13:30〜15:20 表参道ヒルズ スペースオー
・2014年5月31日(土)10:45〜12:35 ブリリアショートショートシアター
・2014年6月5日(木)19:20〜21:10 ブリリアショートショートシアター
・2014年6月15日(日)17:10〜19:00ブリリアショートショートシアター

 

 

残念ながら、このマーティン主演の『ミスター・ヴォーマン』ですが、どこを探しても視聴できそうなところが見つかりません。かつて動画配信サービスで視聴することができた期間があったようですが、今は見ることができません。

 

ここまでレアな作品はどうしても見たくなりますね!何か情報が入りましたらご案内しますね。

 

 

『ミスター・ヴォーマン』は日本でも上映されていた!
 出典:http://www.jvta.net/tyo/

 

 

ページTop

まとめ

 

アカデミー賞助演男優賞など、マーティン・フリーマンが受賞した作品をはじめ、ノミネート作品なども紹介してきました。

 

日本では、ドラマ『SHERLOCK(シャーロック)』のワトソン役でマーティンのファンになった方や映画『ホビット』のビルボ・バギンズ役でファンになった方もありますね。

 

でも、短編映画『ミスター・ヴォーマン』の精神科医ウィリアム役で主演しているマーティンは見てみたいですね。

 

 

アカデミー賞助演男優賞などマーティン・フリーマンが受賞した作品
 出典:http://www.gettyimages.co.jp/


SHERLOCK/シャーロックの動画配信【無料お試し】が大変にお得!

【hulu】動画配信サービス
「一人で気兼ねなく観たい!」または「子供や旦那さんと一緒に観る。」ことがメインになる方におススメの動画配信サービスです。映画、ドラマ、アニメの中でも海外ドラマのラインナップが充実しています。今なら、SHERLOCK/シャーロックの「シーズン1」〜「シーズン4」までが無料視聴できる「お試しトライアル」が大変にお得です。
『2週間』無料視聴できる「お試しトライアル」はコチラ

●無料お試しの申込み方法を図解で解説しています。
無料お試しの申込方法
●解約の仕方を知りたい方はコチラです。
無料お試しの解約方法