マーティン演じるホビット族「ビルボ・バギンズ」とは!三部作の簡単≪あらすじ≫

映画、ドラマ、アニメの中でも
海外ドラマのラインナップが充実しています。
今なら、無料視聴できる「お試しトライアル」が大変にお得です。

一人で気兼ねなく観たいなら!
>>> 無料お試しの詳細はコチラ <<<
家族でへビーユーザーなら!
>>> 無料お試しの詳細はコチラ <<<

U-NEXT

マーティン演じるホビット族「ビルボ・バギンズ」とは!三部作の簡単≪あらすじ≫

マーティン演じるホビット族「ビルボ・バギンズ」とは!三部作の簡単≪あらすじ≫

 

マーティン主演の映画『ホビット』について、マーティン演じる「ビルボ・バギンズ」とビルボの種族「ホビット(Hobbit)」族、そして、『ホビット』三部作の簡単≪あらすじ≫を紹介しています。

 

 



 

 

マーティン主演の『ホビット』について

 

当サイトには、『SHERLOCK(シャーロック)』の海外ドラマを見ていて、シャーロックの相棒であるジョンワトソン役の“マーティン・フリーマン”にはまった方が良く訪問されています。当然ながら、マーティンの出演作品でおススメの映画やドラマがないか探している方も大変に多くいらっしゃいます。

 

そこで、このページでは、映画『ホビット』でマーティンが主役を演じた「ビルボ・バギンズ」について紹介します。

 

ちなみに『ホビット』は、2012年〜2014年公開のファンタジー映画で、三部作で公開されました。2012年『ホビット/思いがけない冒険』、2013年『ホビット/竜に奪われた王国』、2014年『ホビット/決戦のゆくえ』となります。

 

 

マーティン演じる「ビルボ・バギンズ」は!
 出典:http://news.ameba.jp/20121116-64/

 

 

ページTop

マーティン演じる「ビルボ・バギンズ」は!

 

ビルボ・バギンズは、ホビット族の青年で、いつもの通り平穏な生活を楽しんでいました。ところが、ビルボを幼少の頃から知っている魔法使いガンダルフからある一行に推薦されてしまいます。

 

それが、これから冒険に向うトーリンたちのドワーフ一行でした。彼らは、はなれ山への冒険に向かうのですが、「忍びの者」としてビルボの同行することになってしまいました。

 

ドワーフ一族の王トーリンは、頼りないビルボが役目を果たせるのか大変に不安でした。一方、ビルボは、この冒険の旅を通して故郷を思う自分の気持ちから、ドワーフ一族が自分たちの国を奪還するための気持ちが次第に理解できるようになってきました。

 

すると、ビルボの内に秘めた勇気が次第に発揮されるようになり、トーリンも彼の勇気を目の当たりにすることで信頼関係が生まれ始めていきます。・・・

 

 

ページTop

ビルボの種族「ホビット(Hobbit)」族とは!

 

マーティン演じるビルボ・バギンズは「ホビット(Hobbit)」族で、いつも穏やかで自然と一緒に暮らすことを愛する種族です。なので、彼らは気ままな生活が大好きで、厄介なことは大っ嫌いな性格なんです。

 

暮らしは洞窟などに家を作って住んでいて、裸足で生活しています。そのため、足の裏はとても硬いんです。また、身長は平均して1mくらいしかありません。

 

そんな小さな身体と俊敏さを生かすことで、隠れるのが大変に得意なんです。また、ホビット族は33歳になると成人し、だいたい100歳まで生きることが出来る種族です。

 

 

マーティン主演の『ホビット』について
 出典:http://dramanavi.net/staff/2013/01/019010.php

 

 

ページTop

『ホビット』三部作の簡単な≪あらすじ≫

 

ページTop

第1部≪思いがけない冒険≫

 

指導者トーリン・オーケンシールド王が率いるドワーフ族は祖国エレボールと財宝を邪竜スマウグから奪い返すために、ビルボ・バギンズとビルボを推挙した魔法使いのガンダルフとともに、「忍びの者」としてはなれ山への冒険に出発することになった。

 

旅路の途中、トロルとの遭遇やオークの襲撃を受けながらも、ようやっと霧降り山脈に入ったところでしたが、地下街に棲むゴブリン達に捕まってしまいます。

 

しかし、ビルボ一人は、なんとか逃げることが出来ました。そして、地底湖でゴラムと遭遇し勝負をすることになります。そして、ゴラムとの勝負によって、一つの「指輪」を手に入れます。それは、姿を消すことが出来る不思議な能力をもった指輪でした。・・・

 

 

第1部≪思いがけない冒険≫
 出典:http://matome.naver.jp/odai/

 

 

ページTop

第2部≪竜に奪われた王国≫

 

トーリン一行は、闇の森の王スランドゥイルの命により投獄されてしまいます。スランドゥイル王は、トーリン王の因縁の相手でもあるんです。そんな投獄されてしまったトーリン一行一行を、ビルボの発案で樽に乗っての脱出に成功します。

 

やっとのことで湖のほとりに辿り着いたトーリンたち一行は、エスガロスの船頭バルドと出会いいます。そして、エスガロスの町に入国することにしました。

 

ビルボが課せられた使命は、王の証であるアーケン石を見つけることでした。そのために、はなれ山の財宝の間に入って捜索するのですが、それがスマウグの目を覚ましてしまうことになってしまいました。

 

 

第2部≪竜に奪われた王国≫
 出典:http://ciatr.jp/topics/99264

 

スマウグと戦うトーリン一行でしたが失敗に終わります。そして、スマウグはエスガロスの町を破壊するために飛び立ってしまいました。・・・

 

 

ページTop

第3部≪決戦のゆくえ≫

 

バルドがスマウグを討ち取り戦いが終決したいかに見えたのですが、次は財宝が誰のものかでドワーフとエルフ・人間の間で戦争が始まろうとしていました。

 

ビルボは、バルドにアーケン石を差し出す交渉をすることトーリンを正気に戻すつもりだったが、その行為がトーリンの怒りをかってしまいました。そして、トーリンは交渉には応じず開戦を宣言してしまいます。

 

トーリンは死闘の末にアゾグと刺し違えてしまいます。そして、息を引き取る前にトーリンは、駆け付けたビルボに自戒と謝罪をします。

 

そして、ドワーフ・エルフ・人間軍が勝利することで長い冒険の旅が終わりになります。ビルボは友人トーリンとの思い出とともに故郷に戻ってきました。・・・

 

 

第1部≪思いがけない冒険≫第2部≪竜に奪われた王国≫第3部≪決戦のゆくえ≫
 出典:http://kuruchin.blog11.fc2.com/blog-entry-591.html

 

 

ページTop

まとめ

 

マーティン・フリーマン主演の映画『ホビット』について、マーティン演じる「ビルボ・バギンズ」とビルボの種族「ホビット(Hobbit)」族について紹介しました。

 

まさに、主人公の「ビルボ・バギンズ」はマーティンが適役だと言えますね!それは、実際に映画『ホビット』を視聴することで、さらに実感できると思います。

 

映画『ホビット』三部作の簡単な「あらすじ」も紹介しましたので、まだ見ていない方はこの機会に視聴してみて下さいね。

 

 

マーティン・フリーマン主演の映画『ホビット』について
 出典:http://ameblo.jp/rua-rua-blog/entry-11424651261.html


SHERLOCK/シャーロックの動画配信【無料お試し】が大変にお得!

【hulu】動画配信サービス
「一人で気兼ねなく観たい!」または「子供や旦那さんと一緒に観る。」ことがメインになる方におススメの動画配信サービスです。映画、ドラマ、アニメの中でも海外ドラマのラインナップが充実しています。今なら、SHERLOCK/シャーロックの「シーズン1」〜「シーズン4」までが無料視聴できる「お試しトライアル」が大変にお得です。
『2週間』無料視聴できる「お試しトライアル」はコチラ

●無料お試しの申込み方法を図解で解説しています。
無料お試しの申込方法
●解約の仕方を知りたい方はコチラです。
無料お試しの解約方法